ケールについて

ケールについて

ケールに含まれている豊富な栄養素をお話しましょう。
★カルシウム
100グラム中220ミリグラムと牛乳の約2倍のカルシウムが含まれています。
体内への吸収率も1.5倍。カルシウムと言って思い浮かべる、牛乳や小魚だけではなかなか補えない分をいとも簡単に摂ることができます。

 

★ベーターカロテン
御存知の通り、緑黄色野菜に多く含まれているが
例えばピーマン100g中に含まれるベーターカロテンは約400マイクログラム。
それに比較してケールはなんと7倍以上の2900マイクログラムです。
※1000マイクログラム=1ミリグラム。

 

★食物繊維
ケールは食物繊維も豊富に含む優秀な野菜です。
不溶性食物繊維は100グラム中に3.2グラム。
水溶性食物繊維は0.5グラム含んでいます。
これはトマトの3.7倍にあたる量です。

 

不溶性食物繊維
筋張った繊維。熟した野菜に含まれる。胃腸で水分を吸収しお通じを良くします。
水溶性食物繊維
さらりとしたタイプと、粘り気のあるタイプが有ります。
その特性により胃腸をスローに動くので過食を防ぎます。

 

★ビタミンc
ケールのビタミンC含有量は100gあたり81ミリグラム、いちご以上の含有量です。

 

★ポリフェノール
あらゆる野菜の中でダントツなのが、このポリフェノール。
含有量は100gあたり257ミリグラムで、ブロッコリーと比較しても1.6倍あります。