野菜不足と便秘の関係

野菜不足による便秘の関係

便秘の原因には様々な要因があります。

 

代表的なものに野菜不足、運動不足、などがあります。

 

この他にも排便を我慢することが多い人も便秘になりやすいようです。

 

この中でもとりわけ影響力があるのは野菜不足ではないでしょうか?

 

かつて、自身の体でこんな実験をしたことがあります。

 

と、その前に、私のスペック的なものを…。

 

30台半ばの女性で週に3回、定期的な運動する習慣があります。

 

食生活は五大栄養素(炭水化物、たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラル)を意識した食事を摂っています。

 

上記2つを継続しているので便秘とは無縁の生活を送っていました。

 

このうち食事内容は変えずに運動を1ヶ月程休み、1日の大半をパソコンの前で過ごすような生活を送りました。

 

結果、このような生活では便秘の影響は出ませんでした。

 

次に、週3日の適度な運動を開始して野菜を摂取するのを止めてみました。

 

すると開始そうそう、すぐに便秘気味になったのです。

 

もちろんこのような実験は各人の体質によるのでしょうが、野菜の重要さを身をもって知った瞬間でした。

 

それからというのも、野菜にはよりお金をかけるようにしました。

 

様々な種類の野菜を摂り入れるようにしたところ、便秘はもちろんのこと風邪をほとんど引かなくなりました。

 

これは嬉しいですね。

 

しかし、別の問題が…。

 

スーパーへ足を運んでもらえばわかりますが、

 

数種類の野菜を揃えようとすると、とてもお金かかるのです。

 

「野菜なんて安いじゃん」

 

という声が聞こえてきそうですが、

 

野菜は安いものは安いのですが、ものによってはとても高いものもあります。

 

トマトなんてここ最近ずーと高いですよね。

 

覚悟はしていましたが、私のような貧乏人には地味に家計に響きました。

 

そしてもうひとつ残念な問題が…。

 

食べきれずに腐らしてしまう。これは一番残念なことですね。

 

しかし一人暮らしの身ですとそいういうことは多々あります。

 

どうしたものかと悩んだ末に辿り着いたのが「青汁」です。

 

粉末状ですので、コップに入れて水を注ぐだけで簡単にバランスよく野菜を摂ることができます。

 

生野菜に腐るようなこともありません。しかも1日の費用はわずか約100円。

 

これは利用しない手はないでしょう。

 

あなたも青汁でお得に、「スッキリ体験」をいかがですか?